私とお茶の出会い | cha no ba

2021/09/05 11:44

はじめまして。アラウンドイノベーションの辻本です。

暑い日が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

初めての投稿なので、私と“お茶との出会い”を

ゆるくお話できたらと思います。

“お茶”に出会ったのは、

まず私が人のためになることをしていきたいと

考えるようになったのがきっかけです。

地域の人たちの繋がりから何かを作り出すことができないかと

思っていたところ、

地方のお茶農家さんの現状を知り、

放棄茶畑がたくさんあるという事実を

初めて知ったことが始まりでした。

さらに、今までにはない新しくて、

おもしろいことをしたい!という思いもあり、

調べていくうちに“茶の実”というものがあることを知り、

「これは放棄茶畑でおもしろいことができるんじゃないか…」と考え、

茶の実の魅力にどんどんはまっていきました。

全くの素人が茶の実について学ぶ中で、

同じ考えをもった人との出会いがあり、

そこで茶の実や茶畑の現状についても

いろいろな意見交換や知識を教えていただきました。

そこから、私が一番大切とする「まずは行動してみよう!!」精神で、

茶畑を持っている方がいないか

徹底的に連絡をしていき、

大学時代の先生に茶畑を持っている方を紹介していただいたのが、

まず第1歩目でした。

そのお茶農家さんとお会いした際に出していただいたお茶が、

衝撃をうけるほどの美味しさだったのです!

今までに飲んだことのない味と、香りだったのです。

この時、お茶について一から知りたい!

学びたい!お茶に関わりたい!

という気持ちになったのが、

僕とお茶との出会いです。

そこから、お茶を学んでいくうちに、

どんどんお茶が好きになりお茶の魅力にはまっていきました。

まだまだ、お茶の魅力についても

語っていきたくなってしまいましたが…

次回においておきます(笑)

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございます。

ではまた次回もよろしくお願いいたします。